ウクレレ入門 カラオケ上達

カラオケ

あなたはカラオケが好きですか? よく歌いますか?
気の合った仲間と楽しく過ごす時間は最高ですよね!

 

でも今こんな事を考えていませんか?

 

もう少し上手く歌いたいんだけど。
レパートリーを増やしたいな。
最近ヒットしている新しい曲を歌いたいけど難しそうだな。
昔のあの曲を歌いたいけどよく覚えていないな。

 

 

こんな望みを叶える一番の近道は自分で楽器を弾いて、歌ってみることです。

 

 

でも楽譜は読めないしな。
ピアノは音も大きいし、あんなに左右の指が動かないな.
ギターは弦が6本もあって、押さえるのが大変そうだな。
音を出すと、家族やご近所に迷惑かな。
置く場所も考えなくちゃな。
だいたい楽器店に買いに行ってもどれを選んだらいいかわからないし。
教則本だけじゃ不安だし、音楽教室に行くのも、時間や場所探しが大変だな。

 

うまくなりたい気持ちはあるのですが、こんなことで考え込んでしまう

 

ウクレレ

そんなあなたにおすすめなのがウクレレなんです。

 

ウクレレって牧伸二や加山雄三のイメージしかないと思っているあなた。
最近ではポール・マッカートニーが最新のツアー「One On One 」で
あのジョージ・ハリソンの名曲「サムシング」を自分でウクレレを弾いて歌ったりしています。

 

もし興味が出たら日系アメリカ人のジェイク・シマブクロの曲を聴いてみてください。
これがウクレレなのかというくらいびっくりしてしまいそうなすごい演奏です。
YouTube → Jake Shimabukuro  (音量にご注意!)

 

 

でも「どうやって始めればいいの?」というあなたにおすすめなのがこちら。



 

ご紹介する商品はスタートに必要なものがセットとなっていますので、購入後すぐに練習が始められます。

 

ウクレレ本体は米本国、ハワイ現地でも評判の高い「KALA」製です。(ポールが使っていたのもKALA製に見えましたが)
初心者だからといって、入門用の低価格のものを買ったのでは
腕が上達するとだんだん違いがわかりすぐに買い換えたいと思うようになります。

 

最初からこのレベルのものを購入して練習すればチューニングもやりやすく
弾きやすさも、音の違いもわかるので上達がさらに早くなると思います。
(音も違いがありますが、低価格のものはチューニングが狂いやすく、音程を合わせるのにも苦労します。)

 

楽器についての詳しい情報はKALA-HP → KALA 正規輸入代理店 キクタニミュージック株式会社

 

ウクレレをおすすめする理由をQ&A形式でお答えいたしましょう。

 

Q:ウクレレが弾けるようになればカラオケがうまくなるの?

A:音楽の三要素であるメロディー(歌詞)、コード(和音)、リズムにすぐ親しめます。

基本的にメロディーはコード上の音を取っているので、コードを憶えるとメロディーも憶えやすいのです。
右手はストローク(弦を弾くこと)でリズムを取りますので、歌うペースが安定します。
少し弾けるようになると楽譜にも馴染んで、新しい曲もカラオケで歌いこなすようになるのも早くなります。

 

Q:最初に弦の音はどうやって合わせるの?

A:ウクレレ用のチューナーがセットになっているので簡単に合わせられます

チューナー

セットのチューナーは明るく見やすく、

目で確認できるので初心者でも正確な音程で合わせることができます。

 

 

チューナー装着3

チューナーは左の写真のようにヘッドに挟み込みます。

 

KALAのウクレレのペグ(弦巻)はギターと同じギアペグタイプが使われています。
チューニングが正確に出来ているかどうかで初心者と中級者の差がわかってしまいます。
これでワンランクアップですね。

 

 

チューニング2

ウクレレの音は左手でネックを持って構えた時に一番下の弦から次のように呼んでいます。

1弦:ラ (「A」と憶えましょう。) 
2弦:ミ (「E」と憶えましょう。)
3弦:ド (「C」と憶えましょう。)
4弦:ソ (「G」と憶えましょう。)

 

チューニング

普通に弾くと上からボロンと弾くことの方が多いはずなので
音は逆(ソードーミーラ)になります。
そう覚えるほうが憶えやすいと思います。

 

 

 

Q:初めてでもすぐ弾けますか?

A:ウクレレの弦は4本です。左手で主に使う指は3本以下で出来ることが多いです。 

4本弦

殆どのコード(和音)が3箇所以下で押さえられる簡単なものです。

指1本でも押さえられるコードもあります。
弦はナイロン弦なので握力の弱い女性や高齢の方でも
長く弾いても疲れること無く押さえることが出来るでしょう。
(弦の値段も安いですしね。)

 

 

Q:楽譜が読めないのですが?

A:伴奏するためのコード(和音)を憶えるのにコード譜と言う表記法があります。

ウクレレの4本の弦とフレットを表したもので(左側が弦巻き)その通りに押さえればそのコードが出てきます。
(※コード譜はウクレレを立てた位置で書いてあるものもあるので、注意して読み替えて押さえましょう。)

 

まず基本となるコードを3つ憶えましょう。
これはコードの基本中の基本「Cコード」       次に「F」       そして「G7(ジーセブンと英語で読む)」

3コード 最終

この3つのコードを憶えればかなりの曲が弾けるでしょう。

 

シール2

始めたばかりの頃は押さえる所に百均などで売っているシールを張っておくと良いでしょう。

写真は私の娘が小学校の時に買ってあげたウクレレで
赤は「C」、青は「F」、緑は「G7」のポジションに貼ってあります。
最初はシールを見ながら確認し、見なくても押さえられるようになれば完璧です。
コードはいろいろな曲を練習して行くうちに憶えられると思います。

 

 

Q:ウクレレの大きさは?

A:片手で簡単に扱える大きさで、保管にも大きなスペースはいりません。

野外

ウクレレの大きさも実際にはいろいろありますが、

一般的なのはソプラノ・ウクレレです。(特に言わなければこれです。)
小さいので身近に置いてあっても邪魔にはならず、弾きたい時にすぐ取り出して弾くことが出来ます。
旅行などに持って行っても小さく軽いので荷物にはなりません。

 

また音も小さいので、家族にうるさがられることもなく(まだ初心者のうちはよくあります。)
ご近所に聞かれて、何となく恥ずかしい思いをすることもありません。

 

 

Q:レッスンはむずかしくないですか?

A:チューニングが済めば、付属のDVDと教本で、すぐに始められます。

 

1対1のレッスンではわからないところがすぐ聞ける、
間違っているところをすぐ指摘してもらえるというメリットがあります。

 

しかし、教室を探すことや決まった時間に出かけなければならないことを考えると
DVDで自由な時間に好きな場所でレッスンを受けられるメリットが大きいですね。
わからないところは気兼ねをしないで何度でも繰り返して見ることが出来ます。

 

上達のコツは1日10分でもウクレレに触ってみることです。
すぐ手の届くところに置いておけるのもいいですね。

 

Q:オリジナルと同じ音の高さで弾きたいんだけど?

A:そんな時には、セットに入っているカポタストを使いましょう。

ある程度弾けるようになると、今度は曲の高さが自分の声の高さに合わなくなる、
オリジナルの曲と合わせたいがコードが難しいという問題が出て来ます。(♭や♯がたくさんある曲など)

 

3カポ

その時にカポタスト(通称カポ:CAPO)を使うとこの問題が解決されます。

例えば「C」だと少し低いほうが歌いづらいなという時にカポを使うことで
同じコードで演奏して音程を上げて歌うことが出来ます。

 

オリジナルと同じ高さで歌いたい時は原曲の調子を見てカポを使う位置を決めます。
例えばオリジナルがE♭の曲は写真のように3カポ(3フレットにカポをつける)にすると
Cコードで弾くことができます。 プロでもよく使っていますよ。

 

Q:弾き語りをかっこよくやりたいんだけれど?

A:コードを幾つか憶えるとそれだけで弾き語りが出来るようになります。

おすすめはコードをボロンと弾いて歌い出し、次のコードを確かめながらまたボロンと弾く。
チューニングがしっかりしていれば、無理にリズムを取らなくても、これだけでかっこ良く見えますよ。

 

例:(ボロン)お酒はぬるめの燗がいいー (ボロン)肴は炙ったイカでいいー(ボロン)・・・・
  (ボロン)一日二杯の酒を飲みー(ボロン)魚は特にこだわらずー(ボロン)・・・・・
新しいところでは
(ボロン)二人の間通り過ぎた風は (ボロン)どこから寂しさを運んできたの (ボロン)・・・・・
(ボロン)海の声が聞きたくて(ボロン)風の声に耳すませ(ボロン)・・・・・
こんな感じでしょうか。

 

Q:レパートリーを増やしたいんだけど?

A:そんな時におすすめの本

 

オールヒットソング2017年版 実業之日本社発行 (1500円+税)
毎年末にその年度版が出ています。

 

オールヒットソング

 

オールヒットソング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その年のヒット曲だけでなく、ロングセラー曲やアニソンから歌謡曲、洋楽まで広く取り上げられています。
2017年度版は全701曲となっています。
この1冊でレパートリーが拡がることは間違いなしです。

 

樂天から購入できます。

>送料無料/オールヒットソング 2017年版

価格:1,620円
(2017/2/21 16:15時点)
感想(1件)

 

 

購入に関するさらに詳しい内容は下の写真をクリックしてください。

ウクレレ本体はもちろん、チューナーやカポタストなどの付属品もご確認くださいね。


 

 

 

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ 

 

 

さあこれであなたもミュージシャン。

 

ようこそウクレレの世界へ!

 

 

最終